ホンダが2010年シーズンから投入するニューマシン「HSV-010 GT」
 
一般に報道されている内容によれば、
「三日間通してだとレクサス勢が速かったようだ」 と言われているようですが、
鈴鹿現地でのウワサによると、ホンダは全走行においてかなりのウェイトを積んでいたのではないか、、
と言われているそうです。
速さを隠している?
 
でも、やはり新しいマシンというのは、
ついつい気になって見てみたくなるものですよね。
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

by | Categories: プロイベント | Tagged: , , , | コメントは受け付けていません。

01月17日、鈴鹿サーキット東コースを使用して「新春鈴鹿ゴールデントロフィーレース」が開催されました。レースありサーキットトライアルあり、走行会ありと、一日中ヒストリックカーが走りづめの状態で、ロータスヨーロッパやアルファロメオ、ポルシェに、国産でもブルーバードやフェアレディ、ホンダS800など、往年の名車が暖かな日差しの中を走り抜けた。鈴鹿サーキットでの年明けの恒例の初イベントであり、多くのエントラントが集まった。

B110サニー、KP61スターレット、B130サニークーペ

by | Categories: プロイベント | Tagged: , | コメントは受け付けていません。