カメラマンベストのオーダーを閉め切らせて頂きました。

ベストはこれより縫製作業へと移らせて頂きます。

途中経過などはこちらのブログにてご案内させて頂きます!

ご購入頂きました方でご不明な点など御座いましたら、
メールにてお気軽にお問い合わせくださいませ!

by | Categories: カメラマンベスト | コメントは受け付けていません。

謹賀新年

1月 1, 2014

あけましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願い申し上げます。2014—p”N‰êó_•ê

by | Categories: インフォメーション | コメントは受け付けていません。

カメラマンベストのオーダー受付を開始致しております!

 

オーダー受付URL
http://www.burner-images.com/2014c-vest/index.html

 

プレスリリースURL
http://www.burner-images.com/2014c-vest/press.html

by | Categories: カメラマンベスト | コメントは受け付けていません。

前回2009年に作成したカメラマンベストですが、
http://pa-sh.jp/column/log/200810.html

5年ぶりに作成します。

ただいまサンプルベストを作成中です。

サンプル出来上がり次第こちらでご紹介致します。

オーダーは7月より受付開始予定です。

by | Categories: カメラマンベスト | コメントは受け付けていません。

バーナー・イメージズで掲載する写真の総枚数が500000カットを超えました。

by | Categories: インフォメーション | コメントは受け付けていません。

バーナーで掲載するレースイベント総数が500を超えました。

by | Categories: インフォメーション | コメントは受け付けていません。

 

 

6月25日にRCスプリントチャレンジの第2戦が西浦モーターパークにて行われた。今回はTRUSTサーキットラン及びOPTION2トロフィーが同日開催された。まさに真夏のような猛暑で当日は体もヒートアップ気味。

本日ギャラリーを公開いたしましたので、ご覧下さい。ギャラリーパスワードに関しましては、主催者にご確認下さい。(バーナーイメージズからはお知らせできません)

 

※データにてご購入の方は、yahooなどのフリーメールアドレスまたは携帯電話メールアドレスは、自動配信したダウンロード用のアドレスが届かなかったり、またはダウンロードできない場合がございますのでご使用にならないで下さい。プリント販売の場合は、プリント写真発送のため必ずフルネーム及びフルアドレス、電話番号をご登録下さい。

by | Categories: アマチュアイベント | コメントは受け付けていません。

6月19日に開催されたルーツ・ザ・原チャリ 21周年記念 200km耐久。開催地の近畿スポーツランドは朝には雨も上がり、路面はところどころウエットでしたが、時間と共にドライに。今回は200km耐久という形式で開催された1戦で、各チームの皆さんが楽しんで走行している表情が撮影していて良くわかりました。

次回もたくさんの参加者が集まれば、今回以上に楽しいイベントになるのでしょう。ギャラリーを公開いたしますので、エントラントの皆様、ご覧下さいませ。

by | Categories: アマチュアイベント | コメントは受け付けていません。

いつもバーナーイメージズをご利用頂きありがとうございます。

 

以前、インフォメーションとしてお知らせいたしましたが、データを購入された場合、直後にダウンロードのためのアドレスを配信いたしております。購入時のご登録メールアドレスがyahooメールまたは携帯電話メールアドレスの場合、受け取れなかったり迷惑メールに入ってしまう場合がございますので、その他のメールアドレスをご使用下さい。

 

また、プリントにて購入のお客様も必ずフルネーム及びフルアドレス、電話番号をご登録下さいますようよろしくお願い致します。

by | Categories: インフォメーション | コメントは受け付けていません。
2010年シーズンのDTMは、
最終戦上海でゲイリー・パフェットが優勝し、
2位に入ったポール・ディ・レスタが年間チャンピオンに輝いて幕を閉じた。
  
  
2010.12.02DTM01ポール・ディ・レスタ
  
ドイツ側(DTM)と中国側プロモーターの合作で行われた今回のレースイベント。
中国側の経験不足がそこかしこで見られた。
  
例えば、
初日の金曜早朝、現場について駐車場の場所を聞いても「分かりません」
メディアセンターはオープン予定時間を大幅に過ぎても開いておらず、
ピットレーン内に於ける撮影規制について尋ねてみても「何ですかそれ?」
このパスで入れるはずのエリアに行こうとしたら制服の保安員に止められ、
セッション中にも関わらず、そっちのけでトランプゲームで興じるマーシャル達、
そのせいかスケジュールは三日間とも全て遅れっぱなしで、
スケジュール表がアテにならず撮影計画が立てづらい。。。
  
例をあげだしたらキリがないが、まぁそこはチャイナ。
仕方がないと諦めるしかない。
  
正しい場所と時間と情報を、常に自分自身の目と耳と経験と感覚で探し続ける。
そんなサバイバルのような三日間だった。
お陰でどっぷりと疲れた。
  
でもみんな基本的にはやる気と愛に満ちあふれていて、
市街地レースイベント全体としては成功だったんじゃないかと思った。
  
また来年が楽しみです。
  
————————————————————————————-
  
  
日曜の決勝レース前、ピットやパドックで写真を撮っていて、
その後いったんイベントブースへ移動した。
  
さぁそろそろ決勝レースのグリッドにマシンが並び始めるぞという頃。
一脚に長玉(望遠レンズ)とカメラボディをつけてそれを肩に担ぎ、
ある企業のイベントブースを立って見ていた。
  
すると背後で
  
「ゴ ぐわしゃぁっ」
  
という音がして、
振り返ってみたら今年導入したばかりのNikonD3Sが、
レンズから外れてコンクリート地面の上に落ちていた。。
  
2010.12.02DTM02
  
  
2010.12.02DTM03
堅牢なプロ機仕様マグネシウム合金ボディがかち割れております。。
  
  
ボディ下部はかち割れ、
メインミラーとサブミラーとオートフォーカスのユニットが、マウントの中で横にかたいでいた。。
  
なんとか電源は入り、シャッターも切れはしたが、
こんな状態ではもちろんオートフォーカスなど合うわけもなくボケボケの写真に。
  
D2Xとの2カメラ態勢で臨んでいたため、残りの撮影はそちらで行いましたが、
今年は何だか不運なことが多い。。
  
※カメラはその後ニコン上海さんへ持ち込み、
 壊れた部品の全交換と全機能チェックをかけて頂き、
 どうやら事なきを得られそうであります。
by | Categories: プロイベント | コメントは受け付けていません。