皆様

メールの、迷惑メール振り分け(削除)機能などによって、
商品を購入したにもかかわらず、
「バーナーから連絡がこないんですけど、どうなってんの!!(ぷんぷん)」
という事例が最近御座いました。

Hotmail、YahooMail、Gmailなどのフリーメールは勿論ですが、
アウトルックなど、メーラー自体にも迷惑メールを識別する機能が搭載されていたりしますので、
そちらもあわせてご注意くださいませ。

写真をデータダウンロード方式でご注文頂けた方には、
写真データのダウンロード可能なURLと共に、
メールにてご購入者様へメールさせて頂いておりますが、
最近あった事例と致しましては。

①商品をご購入頂き、弊社メールアドレスよりメールを自動送信させて頂く
②2日くらいしてお客様より、「連絡こないんですけど!!」とメールにてご連絡を頂く
③弊社アドレスより今一度メールを送信させて頂く。(先方使用フリーメールアドレスの迷惑メール機能の部分にも触れつつ)
④1日たって「連絡こないんですけど!!!」と再度メールにてご連絡頂く。
⑤弊社アドレスより今一度メールを送信させて頂く。(三度目送信)
⑥あわせて、上記⑤に加えて問題回避できる事を期待し、弊社用Gmailアドレスからも送信させて頂く(四度目送信)

ちなみにですが、
商品を購入する際に、個人情報を記入する欄があるのですが、
このお客様は電話番号の入力欄に「 0 (ゼロ)」と入力されておりましたので、
こちらからこの事実状態をお伝えする為にお電話させて頂く事もできず。。。

明日は、イベントの主催者様へお電話させて頂き、
「以前のエントラントの方で商品をご購入頂き、いまこういう問題の状態にあるのですけど。。」
とご相談させて頂く予定です。。

皆様、ご注意ください。。

※神戸のM様。YahooMailの迷惑メール振り分け機能によって弊社からのメールが振り分けられてはおりませんでしょうか?本ブログをご覧になられておりましたら、一度ご確認くださいませ。

by | Categories: インフォメーション | コメントは受け付けていません。

25万枚超えました

5月 20, 2010

バーナー開設から一年弱、
2010.05.20Burner

お陰様で写真の総枚数が25万枚を超えました。

次の目標は50万枚!!

by | Categories: インフォメーション | コメントは受け付けていません。

様々なイベントが毎週のように開催されています。
そんなイベントを楽しみに参加されている方々からの要望もあり、
今回、5月20日に開催される「ラパラ」にて、
お昼の時間を利用して、参加者の皆さんの記念写真撮影会を開催します。(降雨時中止)
年賀状や自分自身の記念に、撮影されてはいかがでしょうか。
 
新しいバイクを購入したので、記念に撮ってほしい、、、
年賀状用に撮影してほしい、、、
友達と一緒に一枚とってほしい、、、
、、、などなど、理由はともあれ、時間の許す限り、
 
雑誌やメーカーコマーシャル等でバイクやクルマを専門に撮影しているフォトグラファーが、
現地で参加者のために撮影を行います。
 
撮影された画像は、後日、サイトにアップし、
データやプリントにてご購入できます。
 
今後も、様々なイベントにて機会があれば行っていきますので、
コチラのブログで確認してください。
質問等ございましたら、随時お問い合わせよりお送りください。
また、現地でフォトグラファーに直接お聞きください。

by | Categories: インフォメーション | コメントは受け付けていません。

ニコン名古屋サービスセンターへ行って参りました。

デジタル一眼レフのコンセプトモデルが飾ってありました。

2010.05.06Nikon01

「Steinway & Sons のピアノの様な風格を持った使い込まれた高級品の様なデザインを目指し、
光沢を活かす造形を行った。」

2010.05.06Nikon02

確かにピアノブラックのボディは新鮮味があってちょっと格好良かったです。

2010.05.06Nikon03

そしてもう一台の方は。

2010.05.06Nikon04

「アストンマーチンのようなさりげない高級感と存在感をカラーとスタイリングで表現した。」

2010.05.06Nikon05

スクエアなデザインが安定感を示しておりました。
グリップ上部の縦長で小ぶりな液晶パネルは、ワタクシ的にはちょっと。。

2010.05.06Nikon06

実はケースから出して少し触らせていただいたのですが、
モックアップなのですが、ちゃんとバランサーが仕込んであって製品のような重みがありました。

そのほか、立ち話しながらいろんな事を教えていただきましたので、
纏めて記しておきたいと思います。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

・NikonとPorter(吉田カバン)のダブルネーム商品は設定価格が高いせいか最近の日本人はあまり買わないが、
銀座のショウルームなどには中国人(旅行者?)が押し寄せ、大人買いしていくのだそうだ。
あまりの売れ行きに、「お一人様何個まで」という個数制限をつけ始めたが、
それでもなお品薄状態が続いているのだそうだ。
そして彼らはちゃんと「Made in Japan」である事を確認してから買っていくのだとか。
デジカメの方にしても、Nikonタイランドや無錫製のものには興味を示さず、
やはりMade in Japanがよいのだそうです。(ということは仙台製のみ?)
中国人富裕者層の間には、まだMade in Japanブランドというものが生きているのですかね。

・自衛隊のP3C哨戒機のコクピットにはケーブルが来ており、
そこにはNikonD3が接続できるらしい。
これには他社製の高性能GPSユニットが取り付けられており、
緯度と経度だけではなく、方角や高度などの情報も画像情報に埋め込まれるようになっているらしい。
これにより対象物の大きさなどが画像判別からわかるらしい。

・Nikonのデジタル一眼レフカメラに搭載されている時計ユニットは、
時計ユニット自体に開発コストを多く割り当てることができず、
特にD1系の頃などは時計が結構大きく狂っていたのだそうだ。
一説によると、セイコー社製の、もう用なしになったような、
安い時計ユニットを譲り受け、搭載していた(る?)のだという。

・かつてF3が宇宙に行ったときには、素材や形状はもちろん、
重量についてもNASAから厳しい注文がつけられ、重すぎてもダメ、軽すぎてもダメ。
国内で計りにのせ計量したボディを何十台もアメリカに持ち込み、
ニューヨークにあるNASAの事務所内で再計量したのだが、
緯度も経度も気圧も湿度も温度も標高も国内での環境とは異なるため、
誤差が出まくって、OKが出たボディは僅かのみ。相当大変だったらしい。

by | Categories: インフォメーション | コメントは受け付けていません。

本日より、価格を下げさせて頂きました。
以前と比べて商品により最大で50%オフ、
ほとんどの商品で40%オフ、
とさせて頂きました。
 
以前より、イベントの主催者様、エントラントの皆様、出版業界その他のギョーカイの方々より、
「バーナーよ、お前は少し値段設定が高すぎるんじゃないか」
とのお声を頂いておりましたが、
今年の1月より、仕入関係、社内コスト関係を見直して参りまして、
本日ようやくサイト上価格改定でき、皆様に還元させて頂ける環境が整いました。
 
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
 
また、コレも以前より一般のお客様よりお声の多かった
「バーナーから、プリント写真じゃなくて写真のデータで購入ってできないんですか?」
というお問い合わせ。
こちらにつきましても本日より3種類のサイズでデータ購入できるようになりましたので、
ご興味のある方は是非ご利用くださいませ。

by | Categories: インフォメーション | コメントは受け付けていません。

4/29に近畿スポーツランドにて行われました、
「サテライトステージ&全日本カブ耐久第1戦GWスペシャル」
に参加されましたエントラントの皆様へ。
 
当日撮影の写真データは本来、
本日5/2迄にギャラリー生成するつもりでおりましたが、
弊社ミスにより遅れております。
写真データの入ったHDDを置き去りにし、
富士スピードウェイで行われたSuperGT第三戦へ担当者が向かってしまったためでして。。
 
写真データのセレクト作業自体は済んでおります。
あと30分くらいで担当者戻りますので、戻り次第すぐにサーバーへ写真データのアップロードを開始し、
5/3中にはギャラリー生成行いたく、
今暫くお待ち頂き、
楽しみにして頂けますでしょうか。

by | Categories: アマチュアイベント | コメントは受け付けていません。

皆様
 
日本帰国中の前原です。
 
バーナー・イメージズ内の各ギャラリーにはパスワードがかけられていて、
特にPROアイコンのついたレースイベント写真などは、
お仕事の目的で写真を利用する為に事前プロユーザー登録した人(主に出版社や広告代理店など業者さん)
しか見ることが出来ず、
ワタクシとしては近い将来、このパスワードを取っ払い、
全ての人がインターネット上で自由に当サイト内の写真を見られるようにしたいのですが、
(そうじゃないと、インターネット媒体であることのメリットを100%活かせないから)
まだバーナーに力が足らず、今はそこまで出来ない訳でありますが。。
 
今日は少しだけ中身をご紹介したいと思います。
 
例えば先日の北京モーターショウであれば
http://www.burner-images.com/index.cgi?d=C800_Event/C1_2010/REP_BMS%202010&mode=report
記事ページまではパスワードがなくても閲覧可能ですが、
パスワードでログインした状態にて「ギャラリーへ移動」というボタンを押すと、
 
←クリック拡大
 
このようなフォルダー一覧画面が出て参ります。
 
北京モーターショウでは全部で1776枚の写真がアップロードされているのですが、
その全てがなんの整理もない状態でただズラーッと並んでいても、選ぶ方は、
「コレどうやって選んだらええねん。うーわ、めんどくさ。。」
ってなると思います。
ぜったい。
 
ですのでこうしてブース別(メーカー別)にフォルダーを分けて、
アップロードさせてもらっています。
 
これがレースイベントのギャラリーになると。
 
←クリック拡大
 
このように、金曜日練習走行、土曜日予選、日曜日決勝というように、
日にちごと、(最近のレースは不景気の影響で2Day開催が多いですけどね)
そして走行セッションごと(フリー走行とか、予選とか、決勝とか)
にフォルダー分けされ、写真が格納されております。
 
「土曜のGT300スーパーラップで起こったあのクラッシュシーンの写真が欲しい」
 
そういう場合に便利やと思います。
 
バーナーはまだ始まって一年足らずの新しいサイトですが、
デザインや使いやすさの点で進化を止めたらアカンと思っています。
技術面の課題や、開発コストの問題もありますので、
勿論その全てを実現できるわけではありませんが、
皆さん何か気づいたことや、「もっとこうした方がええんちゃう?」みたいな事がありましたら、
お問い合わせフォームより色々と教えてくださいませませ。

by | Categories: インフォメーション | コメントは受け付けていません。